インタビュー

安心して頼める、安心して乗れるタクシー。
入社6年/ タクシー運転手 石川
石川

入社のきっかけ

トラックの運転手から始まり、タクシーの運転手になってかれこれ15年くらい。以前は都内の会社に勤めていました。大曽根タクシーを選んだのは、正直言うと実家が近いから(笑)道を知っていないと、運転手は大変なので…よく知っている、走りやすいつくばに決めました。

業務について

仕事中は、緊張感をもって運転することを常に心がけています。交差点での事故が多いので、通りを考えて、流れに合わせて走らせるようにしています。

大曽根タクシーの良いところ

迎車料がないので、お客様に安心感を持って頂けることです。「安くていいね」と仰ってもらえる事もしばしば。タクシー会社は複数経験していますが、無料なのは初めてです。つくばの中では台数が多く、頼みやすいのも魅力ですね。働く私たちにとっても、『依頼の量が安定している=安定した収入が得られる』というメリットがあります!

「ありがとう」の言葉が何より嬉しい。
入社10年/ 企業バス・貸切バス 新関
新関

入社のきっかけ

前職は路線バスの運転手でした。早くに亡くなった農家の父がバスの運転手に憧れていて、父が亡くなった年に「そういえば、親父そんなこと言ってたなぁ」と思い出し、父の想いを継ぐ…なんて大それたものでもないですが、自分もバスの運転手に就きました。

業務について

企業バスは主に、大手会社様の駅~会社間の送迎を行っています。貸切の場合、仕事ではありますが観光地に行くので、時間があれば、美味しいもの食べたり名所を見て回ったりもできます。遠方だと福井まで行ったこともあります。貸切だと初めて行く場所も多いので、道を調べただけではわからない、「大型バスが通れるのかな?」など不安になることも多いです。月並みですが、お客さんに「ありがとう」って言われたときが、一番嬉しいですね!

大曽根タクシーの良いところ

和気藹々とした雰囲気の社内で、みんなフレンドリーなところです。

子供たちの笑顔と元気な声を、守りたい。
入社7ヶ月/ スクールバス運転手 坂口
坂口

入社のきっかけ

昔からバスが好きで、運転手歴10年。前職は病院の送迎で、大曽根さんが支援学校の送迎をやっているという話を聞いて、興味を持ち、入社しました。

業務について

入社時に社長から「スクールバスは人の役に立てる、地域にも貢献できる仕事」と言われました。実際そうで、人の役に立てる仕事はとてもやりがいを感じます。子供の大切な命を預かっているので、子供たちの安全は何をおいても大事に。持病を持っている子もいるので、体調にも常に気遣うようにしています。子ども達と会話をすることもあり、昨日なに食べたとか他愛もない話ですけれど、毎日が楽しいです。

大曽根タクシーの良いところ

みなさん人が良く、あったかいです。先輩も面倒見よく、いつも心配してくれて、バスのチェックすべきところ・壊れやすいところ・ここの道は危ないとか、培ってきた知識を惜しみなく教えてくれます。何も知らないよりもずっと安全に運行できますよね。

行きと帰りで見せる、違う表情も面白い。
入社6年/ スクールバス介助員 岩瀬
岩瀬

入社のきっかけ

子育てが一段落したタイミングで、子供と人と関わる仕事がしたいなと思っていたところ、介助員の募集を見て入社しました。

業務について

安全安心を根幹に、親御さんから先生へ、お子さんの笑顔をバトンタッチする仕事。阿見からつくば支援学校まで1時間乗車します。毎日同じルート・メンバーなので、顔を覚えてもらえるし、会話もします。自分がサポートするどころか、逆に元気をもらっています(笑) お子さんの体調のこと等を話してもらえるよう、親御さんとの信頼関係を築くことも大切です。子供が成長する隣で、自分の成長を感じられるのがやりがいですね!

大曽根タクシーの良いところ

お給料面・福利厚生がしっかりしているのはもちろん、悩みを聞いてもらえたり、精神面もサポートしてくれます。社長をはじめ管理職も含めて、みんな本当に人が良い!人との関わりの中で成り立っている仕事なので、良い仲間がいることは、とても重要なんです。